どうぶつのシアワセを一番に

ネット
予約
042-
349-2777
アクセス
うさぎホテル
求人情報
Instagram
ペット手帳
犬のお話

飼い主に捨てられて絶望していた夜ヘアカットに救われる

ある夜、あてもなく道を彷徨っていた1匹のワンちゃん。通りすがりの人に発見され、

SNSを通してお世話してくれる人を探してもらうことになったのです。
それに名乗りをあげたのは、ドッグサロンを経営しているKari Fallaさん。
彼女は、ワンちゃんを自分の店に連れてきてもらうと、
髪の毛は目や口を覆うほど伸び切っていたワンちゃんは、Kari Fallaによりカットされ、
見違えるようにキレイになりました。
その後、そのワンちゃんは、ラッキーと名付けられ、動物病院に連れて行かれ、

健康チェックをされた後、しっかりみてくれる人が見つかりました。
どうして置き去りにされたのか不明ですが、今も元気そうに暮らしているとの事で、
なによりです。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 猫カフェ美術館「ニャージアム」

  2. 【ウサギの避妊手術】メリットとデメリットを考えてご判断ください

  3. ウサギの健康を守るために、専門的な知識を持つ獣医師が必要です

PAGE TOP