どうぶつのシアワセを一番に

ネット
予約
042-
349-2777
アクセス
うさぎホテル
求人情報
Instagram
ペット手帳
猫のお話

うさぎと猫の不思議な絆!お尻を嗅ぐ合体姿が話題に

最近、Twitterでうさぎと猫が不思議な姿を見せて話題になっています。飼い主のジェリクルさん(@jIcyoBQbkwFz0Za)が、「美しいフォルム」とコメントと共に、写真を投稿しました。写真には、ホーランドロップイヤーのうさぎ・きなおくん(6歳・男の子)が、黒猫のくまじろうくん(生後6カ月・男の子)のお尻に顔をぴったりとくっつけている様子が写っています。

きなおくんはくまじろうくんの尻尾を押しているのか、くまじろうくんの腰が上に曲がっている様子が見て取れます。まるで2匹が合体しているかのような光景に、「最高!」「連結している」「合体『ねさぎ』」といったコメントが寄せられています。

実は、きなおくんは以前にも編集部で取材されたことがあります。その時は、ハチワレ猫のビビくん(2歳・男の子)との仲の良さが紹介されました。きなおくんはビビくんが大好きで、ビビくんが歩くそばを離れない姿や、背中にぴったりと張り付く姿を見せてくれました。

くまじろうくんは、ジェリクルさんによると、2023年1月に動物保護団体の保護ネコの飼い主募集で出会い、3月から家族の一員になったそうです。

それでは、投稿された写真の状況や3匹の関係について、ジェリクルさんに聞いてみましょう。

ー合体しているのは何をしている時の様子なのですか? きなおくんはくまじろうくんのお尻を嗅ぎまわっています。具体的な理由はわかりませんが、おそらくネコ同士がお尻を嗅ぐのと同じような感覚なのかもしれません。

ー合体する様子を見てどう思いましたか? ジェリクルさんによれば、家では毎日の光景とのことで、「またやってるな」という感じで受け止めているそうです。

ーその後の2匹の様子はどうですか? くまじろうくんが逃げて高台に避難し、きなおくんがそれを見上げるというパターンがよくあります。

ー2匹の関係は普段どうなのですか? とても仲良しです。お互いが良い遊び相手で、主にレスリングなどをして楽しんでいます。

ーきなおくんは現在、ビビくんからくまじろうくんに乗り換えたのですか? いいえ、きなおくんは日替わりでどちらかとくっついています。くまじろうくんの方が体が小さいため、きなおくんにとっては扱いやすい相手かもしれません。

ー3匹でくっつくこともあるのですか? たまに見かけますが、一瞬なので写真に収めるのは難しいです。ネコ同士がじゃれ合っているところにきなおくんが加わることが多いようです。

初めはビビくんとの関係や、くまじろうくんがきなおくんを襲ったりするのではないかという不安もあったそうですが、くまじろうくんが家族に加わって約3カ月経ち、現在はお互いにバランスの取れた関係で生活しているとのことです。

以上、うさぎと猫の不思議な絆についての情報でした。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 猫カフェ美術館「ニャージアム」

  2. 【ウサギの避妊手術】メリットとデメリットを考えてご判断ください

  3. ウサギの健康を守るために、専門的な知識を持つ獣医師が必要です

PAGE TOP