どうぶつのシアワセを一番に

オンライン
予約
042-
349-2777
お問い合わせ
うさぎホテル
求人情報
Instagram
LINE
犬のお話

ペットブームに沸く中国で、「柴犬」人気沸騰の理由とは

中国は近年、空前のペットブームで、日本原産の「柴犬」が人気で、欲しくても簡単には買えないほどの人気だそうです。

中国にも「中華田園犬」と呼ばれる、柴犬に似た種類がいるのに、柴犬のほうが人気なのには理由があるそうで、

まずは見た目の違いで、柴犬のほうが顔が丸く、三角にピンと立った耳が何とも愛くるしいとのこと。また触り心地も柔らかくてもふもふしているようです。

性格」にも違いがあり、柴犬のほうが活発で愛きょうがあり、遊ぶのが好きだと紹介されており、ペットとして魅力的だとの意見も。

一方、中華田園犬は飼い主に忠実で、警戒心が強いため、より番犬向きだそうです。

出展:https://news.livedoor.com/

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 散歩を拒否!飼い主のアイディアが話題に

  2. ウサギの毛球症にパパイヤサプリメントは有効?無効?獣医師が解説!

  3. 触ると大事件が!? 捜査見守る警察犬銅像

PAGE TOP