どうぶつのシアワセを一番に

オンライン
予約
042-
349-2777
お問い合わせ
うさぎホテル
求人情報
Instagram
LINE
猫のお話

「岩合光昭の世界ネコ歩き」2nd写真展

動物写真家の岩合光昭さんが世界中で出会った猫の写真を展示する企画展、「岩合光昭の世界ネコ歩き2」が神奈川県・横浜にある放送ライブラリーで2022年2月13日(水)まで開催されています。

出展作品の撮影地域はニューヨーク、プリンスエドワード島、ペルー、チリ、リオデジャネイロ、スペイン、イングランド、スコットランド、アムステルダム、チェコ、モルドバ、アラブ首長国連邦、スリランカなどと多国にわたります。

「岩合光昭の世界ネコ歩き」は毎週火曜日の午後10時よりNHK BSプレミアムで放送されているテレビ番組。

写真家である岩合さんがネコの目線で動画カメラを構え、その土地土地で暮らすネコと人の日常を捉えた映像を放送する番組で、ネコ好きな視聴者のみならず、その飼い猫までもがテレビの前で見入ってしまうと言われるほど、人と猫を魅了している人気ドキュメンタリー。

撮影中、岩合さんの首にはスチール用のカメラが掛けられていて、動画撮影の合間に写真を撮影したり、時には動画と同時に写真撮影をすることもあると言います。

そんな人気番組のロケで撮影したワンシーンを展示するのが写真展「岩合光昭の世界ネコ歩き」で、2015年から全国各地の百貨店や美術館などを巡回して開催。2018年の5月からは内容を拡充した第2弾となる写真展が行われています。

現在は日本で唯一テレビやラジオなどの放送番組を専門にアーカイブしている施設「放送ライブラリー」の9階展示ホールで開催中。

会場では世界60ヶ所以上の場所で撮影された写真の中から、厳選された16地域の個性溢れるネコたちの作品約130点ほどが展示されています。

ブラジル・リオデジャネイロ南東部のコパカバーナビーチでモテモテの人気ネコ「シキンニョ」や、全米最大の都市ニューヨークにあるピザ屋の看板ネコ「ホワイトスライス」など、世界ネコ歩きの視聴者にはお馴染みの猫たちを大判作品で見ることができます。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 散歩を拒否!飼い主のアイディアが話題に

  2. ウサギの毛球症にパパイヤサプリメントは有効?無効?獣医師が解説!

  3. 触ると大事件が!? 捜査見守る警察犬銅像

PAGE TOP