どうぶつのシアワセを一番に

ネット
予約
042-
349-2777
アクセス
うさぎホテル
求人情報
Instagram
ペット手帳
猫のお話

ワンちゃんに、そっと添い寝するネコちゃん

糖尿病を患い、それが原因で目が見えなくなってしまったワンちゃん。

それをそっと添い寝するネコちゃんがいます。

実は、この2頭は、小さい頃から一緒に過ごしていたため、とても仲良しです。

ある日、ワンちゃんは糖尿病にかかり、目が見えなくなってしまいましたが、見えなくなる前と、ほとんど変わらない生活が出来ている模様。

なぜなら、ネコちゃんが一緒に遊んで、に食べて、そして一緒にお昼寝する。
 お昼寝するときはワンちゃんが不安にならないように、となりに座って体をグルーミングし、体をぎゅっとよせあって眠るようにしているんです。


二頭の絆の強さを感じる
エピソードですね。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 猫カフェ美術館「ニャージアム」

  2. 【ウサギの避妊手術】メリットとデメリットを考えてご判断ください

  3. ウサギの健康を守るために、専門的な知識を持つ獣医師が必要です

PAGE TOP