どうぶつのシアワセを一番に

ネット
予約
042-
349-2777
アクセス
うさぎホテル
求人情報
Instagram
ペット手帳
猫のお話

顔の色が真っ二つに分かれたニャンコが神秘的!

米ニュースサイト『Laughing Squid』によると、変わった毛皮の

パターンと目の色で話題になっているのは、サビ猫のキマイラだ。

顔の左側が真っ黒で右側がゴールドがかった茶色をしていて、顔のカラーが真っ二つに分かれている。

特に、左目のブルーと真っ黒な毛皮のコントラストが鮮烈で、神がかり的な美しさを感じずにはいられない。

ギリシア神話に登場してもおかしくなさそうなニャンコは、Instagramでも大人気に!
すでに36万人以上がキマイラをフォロー中で、
その神秘的な雰囲気を醸し出すニャンコに、
多くのネットユーザーが魅了されているようだ。
まるで2つの顔を持っているように見えるキマイラ。
あまりの美しさに見とれつつ、
性格にも裏表があったりするのか気になってしまった次第である。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 猫カフェ美術館「ニャージアム」

  2. 【ウサギの避妊手術】メリットとデメリットを考えてご判断ください

  3. ウサギの健康を守るために、専門的な知識を持つ獣医師が必要です

PAGE TOP