どうぶつのシアワセを一番に

ネット
予約
042-
349-2777
アクセス
うさぎホテル
求人情報
Instagram
ペット手帳
猫のお話

運河に落下した猫を英国紳士が救出!

ロンドンシティ空港近くの、マリーナとテムズ川を結ぶ運河周辺で、港湾事務所の職員が世話をする地域猫・フィリックス。

ある日、フィリックスが友達の猫と追いかけっこをして遊んでいる(?)と、勢い余って運河に転落! 運河に転落する様子が、監視カメラにも撮影されていました。

ボチャンとしぶきを上げて落ちるフィリックス。追いかけっこをしていた猫はスタコラサッサと立ち去りますが、この模様を見ていた通りがかりの英国紳士はすかさず駆け寄ります。

 

自力で泳いで壁沿いのひもを伝って、少し這い上がってきたところに、かの紳士は身を乗り出して手を伸ばしてフィリックスをサルベージ。
 
トボトボした足取りで住まいと見られる港湾事務所っぽい建物の玄関に戻るフィリックス。
 
紳士はさもなにも無かったかのように、元来た道を後戻り。無事救出され、名も告げずに立ち去ったフィリックスなのでした。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 猫カフェ美術館「ニャージアム」

  2. 【ウサギの避妊手術】メリットとデメリットを考えてご判断ください

  3. ウサギの健康を守るために、専門的な知識を持つ獣医師が必要です

PAGE TOP