どうぶつのシアワセを一番に

ネット
予約
042-
349-2777
アクセス
うさぎホテル
求人情報
Instagram
ペット手帳
日々のつぶやき

『LUSH』がオーストラリアの野生動物救援運動!

十数億匹の野生動物が命を落としたオーストラリアの森林火災。

焼失面積は東京都の約30倍ともいわれ、中でもコアラは2万匹以上が焼死したと報じられている(2020年1月)。

自然派コスメブランドLUSH(ラッシュ) は1月、被災した野生動物救援と生息環境の再生のために、限定チャリティ商品『オール ザ ワイルド シングス ソープ』を販売した。

・消費税を除く全額が寄付

動物実験を行わないことで有名なLUSHらしい、動物愛にあふれる今回の取り組み。

『オール ザ ワイルド シングス ソープ(税込890円)』の売り上げは、消費税を除く全額が寄付されるそうだ。

気になるお金の流れだが、LUSHが立ち上げたBush Animal Fund(ブッシュアニマルファンド)を通じて、野生動物の救援や生息環境の回復に取り組む草の根団体の助成に使われる。

・コアラのかたち

LUSHに足を運ぶと、レジ横にズラリと黄緑色の『オール ザ ワイルド シングス ソープ』が並んでいた。近づいてそれらを注視すると、コアラを形どっているではないか。

思わずニュースで目にした、傷つき弱々しい姿のコアラたちが頭に浮かび、涙があふれる。

こちらの商品、コアラの好物であるユーカリゆかりのユーカリオイルを使用しているが、その情報だけでも胸がいっぱいである。

この石けんひとつひとつには、おそらく多くの人の思いが籠っていることだろう。

日本から遠く離れたオーストラリア。しかし、火災の事実を知ってしまったからには、

目を背けることはできない。

今回のLUSHの活動は、私たちに何ができるかを考える、一つの手がかりではないだろうか。

出展:https://rocketnews24.com/

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 猫カフェ美術館「ニャージアム」

  2. 【ウサギの避妊手術】メリットとデメリットを考えてご判断ください

  3. ウサギの健康を守るために、専門的な知識を持つ獣医師が必要です

PAGE TOP