どうぶつのシアワセを一番に

ネット
予約
042-
349-2777
アクセス
うさぎホテル
求人情報
Instagram
ペット手帳

うさぎの爪切り

こんにちは
今回は爪切りのお話です。
ペットとしてかわいがられているうさぎのご先祖様は、地下にトンネルを掘って生活しているヨーロッパアナウサギです。
地面を一生懸命掘っていれば、自然と爪はすり減りますが、ご家庭で大事に飼われていると爪はどんどん伸びてきてしまいます。
すぐに伸びてしまううさぎさんは、できれば1ヶ月に1回、最低でも2ヶ月に1回は爪切りをしてあげないと大変なことになってしまいます。

ずーっと切らずにいると、前足、後足ともに魔女の爪のように爪が曲がって伸びてしまっています。
爪が伸び放題だったせいで指を正しく閉じる妨げになってしまい、指があちこち変な方向へ向いてしまっていました。
伸びた爪は切れば終わりなのですが、変形した指は元に戻りません。

うさぎの爪切りを自宅でするか、動物病院でするか、うさぎショップでするかは、、飼い主さんでそれぞれです。
病院ではおとなしいうさぎさんも、自宅では爪切りを嫌って暴れてしまうのがふつうです。

飼い主さん:爪切りだけで動物病院に行ってもいいのかなぁ?
院長:はい。構いません
ぜひ、来院してください。

飼い主さん:ついでに気になる所、診てもらおうかなぁ? 忙しそうだからダメかなぁ?
院長:はい。気になる所は診察させていただきます。忙しいからダメなんてことはありません

当院では
『自宅でできない場合は無理せずに、動物病院に連れてきてください。爪切り以外にも歯のチェックや胃のチェック、その他に飼い主さんが
気になる所を診察させていただきます。』
『1か月に1回、爪切りと健康チェックにご来院される飼い主さんは多いです。ご遠慮せずにお越しください』
とお伝えしております。お気軽にご来院ください。

PAGE TOP