どうぶつのシアワセを一番に

オンライン
予約
042-
349-2777
お問い合わせ
うさぎホテル
求人情報
Instagram
LINE
犬のお話

ワンちゃんが添い寝する理由

ワンちゃんが飼い主に添い寝してくることは珍しくありません。多くの場合は、甘えたいという気持ちや安心できるからという

理由が関係しています。

添い寝は飼い主さんに対する信頼の証ですので、

寛大な心で受け止めてあげましょう。

1.安心して眠れるから

飼い主さんは最も信頼できる存在です。

何か怖いことが起こっても必ず守ってもらえる、助けてくれると信じています。

2.飼い主に甘えたいから

お昼寝で寝転がっている時や、くつろぐために横になっている時など、愛犬が隣にやってきて腰を下ろし、そのまま添い寝してくるのは、甘えたいという気持ちによる行動です。

3.飼い主を外敵から守ろうとする本能

犬は仲間意識の強い動物です。この本能が働き、眠ろうとしている無防備な飼い主の隣に添い寝する形で陣取っている犬も多いです。

4.何か不安があるから

普段はあまり添い寝してこない場合は、何らかの不安を抱えている可能性が高いです。

5.単純に布団が心地いい!

一度飼い主と一緒に添い寝した時、布団の気持ち良さに気づいてしまった犬も多いでしょう。すると、人間と同じように、次から布団の上で眠りたいと思うものです。

出典:https:// natgeo.nikkeibp.co.jp

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 散歩を拒否!飼い主のアイディアが話題に

  2. ウサギの毛球症にパパイヤサプリメントは有効?無効?獣医師が解説!

  3. 触ると大事件が!? 捜査見守る警察犬銅像

PAGE TOP