どうぶつのシアワセを一番に

ネット
予約
042-
349-2777
アクセス
うさぎホテル
求人情報
Instagram
ペット手帳
猫のお話

英官邸猫、ダイエットへ。都市封鎖中に体重増

英首相官邸で「ネズミ捕獲長」を務める

猫のラリーが、ついにおやつを減らされることになった。

コロナウイルス感染拡大防止のための

ロックダウン(都市封鎖)期間中に

体重が増えたため、ダイエットすることになったという。

報道によると、ラリーは定期健康診断で獣医師の診察を受けたところ、

心臓や肝臓などに病気の兆候はなく、健康だった。

 ただ、体重が数カ月間で0.5キロ増えたため、

官邸の職員には「おやつの食べ過ぎの可能性が高い。これを減らしてもらえないか」

とのメモが送られたという。

出展:http://news.livedoor.com/

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 猫カフェ美術館「ニャージアム」

  2. 【ウサギの避妊手術】メリットとデメリットを考えてご判断ください

  3. ウサギの健康を守るために、専門的な知識を持つ獣医師が必要です

PAGE TOP