どうぶつのシアワセを一番に

ネット
予約
042-
349-2777
アクセス
うさぎホテル
求人情報
猫のお話

メインクーンは大きい!話題の猫ちゃん

犬と間違われるほど大きな猫を抱きかかえているのは、

ロシア南部スタールイ・オスコル市に住むユリア・ミニーナさん。

「ケフィア」と名付けられた1歳10カ月のオス猫は、

家猫としては最大級といわれるメインクーンです。

いまの体重は12.5キロ!

猫のギネス記録はオーストラリアにいるメインクーンで、

体重は14キロ。

ケフィアはまだ成長途上であるため、記録を抜くのは時間の問題といわれています。

「最初は普通サイズの猫だったのです。それがここまで大きくなるとは思ってもいませんでした。体は大きいですが、とても頭が良く、愛情深く、控えめな行動を取る猫です」

とミニーナさん。

その大きさから、知らない人が訪ねてくると、ほとんどが犬と勘違いするそうです。

北米原産のメインクーンはメイン州公認の「州猫」に指定されており、

体の模様や狩りの習性がアライグマ(英語でラクーン)に似ていることから

「メインクーン」と名付けられているそうです。

出典https://news.livedoor.com/

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

PAGE TOP